今度こそ遺伝子検査の結果

2020年10月12日。

さて今週こそ遺伝子検査の結果が出ているはず。

本当は手術日だった日に結果を聞きに。ものすごい緊張します。

悪性かどうかを聞くより緊張するのはなぜだろう。具体的に手術によりどうなるかってイメージが明確になったからかな。

そして、私の場合は遺伝性の可能性がきっと高い。
名前を呼ばれ、覚悟を決めて診察室へ。

先生から結果を告げられます。

「遺伝性じゃなかったよ!」

「え?!ほんとですか!」

わー!びっくり。絶対遺伝性だと思ってた。

ちょうどそこにスタッフの方が入室。遺伝子検査の結果の紙を持ってきてくれました。
その一部がこれ↓

GENETIC RESULT: NEGATIVE(遺伝的結果:陰性)
NO CLINICALLY SIGNIFICANT MUTATION IDENTIFIED(臨床的に有意な突然変異は確認されていない)

だそうです。

はあああ、本当によかった。これまで最悪な方ばかりに結果が出ていたけど、ようやくひとついいニュース。

ということで、先週先生と相談したとおり、左胸の部分切除をすることに決定しました。

画像は札幌の北海道庁赤れんが庁舎。

コメント

タイトルとURLをコピーしました